あいだにはたちをあらすじ&無料で読む方法


高校3年生の夏、高江玲於奈(れおな)は公園をジョギング中に美女と出会う


「こんな年で…地べたで酒飲んで何やってんだろ私」


「こんな年って…お若いのに」
「若くない ぜんっぜん!だって私…」


「高江くん…セフレって興味ない…?」
とにかくタイプなの…あなたの顔と雰囲気とか…だから…あなた見てると…」


20歳年上の謎の美女、ミサとセフレになることになった玲於奈


ミサの目的は一体…?!

あいだにはたち
コミックデイズで読めます。(基本無料)

あいだにはたちの口コミ

★★★★★(5.0)年の差ラブコメかと思ったら心理戦だったでござる

「年の差カップルのラブコメかな?ニヤニヤできるかな?」
って思って読んだら

いつのまにか
主人公のウソ(というかこっちは見栄)とヒロインのウソの心理・頭脳戦が勃発していた。
見栄とウソが交錯する精子争奪戦…といった感じ。

★★★★★(4.8)遺伝子収集と受験生の純情の平行線ラブストーリー
ヒロインは、一応、主人公の初めての人になったり、セフレとして遺伝子の収集に専心し、主人公は兄に成りすましたことが露見しないかで挙動不審になり、そしてというところで一巻が終わります。
実際、ありそうな要素を巧みに組み合わせてあり、その上、ボーイミーツガールの定石も抑えている。ドラマ化あるいはアニメ化が期待できる水準です。かなり面白いので先が楽しみです。

★★★★☆(4.3)主人公は非モテ
だから色々都合よく解釈して生でいいよって言われてもゴムつけようとしたりしてておもしろいwミサさんはエロいww

あいだにはたち
コミックデイズで読めます。(基本無料)