『明日のエサキミだから』あらすじ&無料で読む方法

デトロイト・メタル・シティの作者が描く最新作

『明日のエサ、キミだから』
マガポケで読めます

わずか数人しか残っていないのに いろいろな盛り上がりが見られて面白い。

学校の周辺を徘徊する怪物をおとなしくさせるため、
毎日1人ずつエサ役を割り当てていく話。

すでに佳境を過ぎたような状況から唐突に始まる展開は新鮮で、
「寄生獣」を思わせる容赦ない描写が強烈。
極限状態の中で露わになる人間性がなかなかリアルで、
わずか数人しか残っていないのに
いろいろな盛り上がりが見られて面白い。

随所に織り交ぜられた下ネタと
個性的なキャラクターたちも笑わせてくれる

読み始めたら、止められなくなりました。

限界状況サバイバルマンガ。漂流教室と寄生獣をベースに(?)、新たな趣向を加えて描かれるという感じの面白漫画です。次は誰なのか、どうやって喰われるのか。評者の予想を軽々と跳び越えて展開する想像力のユニークさとシュールさが何とも。それにしても、「政井はやめておけ … もうオレは関係ねぇ 自分で調べろ」(172頁)の意味とは?

スマホがあったら無料で読める

生き残るためにクラスメイトを毎日1人、生贄にする。

立場の弱い生徒はどんどん食われていった。

残りは男性5人、女性2人

ここまで媚びて媚びて、なんとか生き残ってきた親友2人。

それも今日まで、だって明日のエサは・・

『明日のエサキミだから』
マガポケで読めます