ホラー

山田裕貴が主演で20年1月にドラマ化決定!ストーカー教師のサイコっぷりを原作で先読み!

ホームルーム
コミックDAYSで読んでみる

山田裕貴が初主演でドラマ化となる『ホームルーム』

放送は2020年1月から、イケメン人気教師のラブリンが実は陰湿ストーカーでサイコな奴だった!!って内容のマンガです。

標的は…地味メガネ巨乳隠れ美人

ラブリンがイジメてるとは気づかない彼女にとって、

先生はヒーロー的存在

先生がいるから「私はひとりじゃない」って思える。

安心して眠る彼女は本当に

・・・

・・

1人じゃなかった(恐怖)

ラブリン、ベットの下にスタンバイって怖すぎる。

でも、これはまだまだ序の口。ちなみにベットの下のラブリンは全裸です。

この後の行動は人としてもヤバいし性的にもヤバい!

ドラマ原作を先読みするなら無料でいかが?

ドラマ原作を無料で読む方法をお教えします。

このホームルームが連載されているアプリ:コミックDaysなら最新話の1つ前まで全話無料で読めます。

コミックDAYS
ダウンロードはコチラから!

  • IOS・Android対応
  • 会員登録不要
  • DLしたらすぐ読める!
  • 無料で読めるのは70作品超え

講談社さんがより多くの人にマンガ作品に触れてもらう目的で、70作品以上のマンガを無料で読める太っ腹なアプリです。

1作品、1日1話。完全無料

コミックdaysは1日1話無料のチケット制を採用しています。

基本無料で読めますが、1作品につき1日1話です。2話以上イッキに読みたい人だけ課金が必要です。

1日1話と言うと「待てない!」と思ってしまいそうですが、1日に70作品それぞれ1話ずつ合計70話読むことができます。

週間ジャンプやマガジンの連載作品数は20作品程度なので、毎日5~15作品くらい読める日刊マンガアプリって感覚で私は愛用してます。

ホームルーム
コミックDAYSで読んでみる

掲載作品については記事公開時の情報です、配信期間終了している場合があります。