マンガ

『媚薬カフェ』あらすじ&無料で読む方法

媚薬カフェ
マンガMeeで読めます。

金が払えないなら体で返せ

カフェ・媚薬夜庵のガラスを割ってしまったカオル。

謝りに行くと、強引なオーナー花月に店にひきづりこまれる。

殴りかかったお詫びに一杯飲めと出されたお茶はマロンブランデーティ。

媚薬夜庵にはメニューがなく、お客のイメージに合ったお茶を店員が作ってくれるカフェ

一杯、二杯と飲んでいくうちに記憶をなくして、目を覚ますと・・・裸に。

そして花月からは3杯分のお茶代、56,000円を請求される。

強引なマスター・花月となし崩しで関係を持ち、バイトをすることになったカオル。

そして媚薬夜庵に通うお客と一杯のお茶をめぐるオムニバスストーリー。

媚薬カフェ
マンガMeeで読めます。

掲載作品については記事公開時の情報です、配信期間終了している場合があります。