マンガ

今すぐ読める「東京エイティーズ」

平凡なサラリーマン・真壁純平の元に届いた一本の電話。

電話の主は学生時代の恋人、森下愛。

十数年ぶりの元恋人との電話で学生時代を思い出すのでした。

東京エイティーズの口コミ

★★★★★(5.0)40代にはたまらない
面白いです。
40代のかたは特にはまる気がします。過去と今、どうなって二人の距離が変わっていくのか、楽しみです。

★★★★★(5.0)80年代を思い出す
携帯もポケベルもなかった時代。
その当時の大学生たちの恋愛模様が、数十年後、中年に差し掛かった主人公の回想という形で語られます。
今よりも少しだけ便利さがなかった時代の大学生の恋愛模様が、鮮やかに描かれています。

★★★★(4.0)ほろ苦い
ただ純粋に真っ直ぐ生きたかった二人の結末。
現在30代〜40代の既婚男性、独身女性で学生時代にほろ苦い恋愛経験のある方は共感しやすいのではと思います。

アプリ:今ならマンガBangで読めます(無料)↓↓↓

舞台は20年前に遡ります

森下との出会いは20年前の受験の日でした。

真壁は隣の席の女の子のカンニングを発見してしまいます。

一浪していた真壁はカンニングを許すことができず、森下に注意をしようとすると

真壁は誘惑に負けてしまうのか?

そして20年ぶりの電話の内容とは?

続きはマンガBangでお楽しみください。

掲載作品については記事公開時の情報です、配信期間終了している場合があります。