マンガ

【隠れた名作!】キリングバイツのあらすじ&無料で読む方法

ナンパに誘われたさえない大学生の野本裕也。ナンパと称し、女子高生をさらった知り合いたちはさらったはずの少女に惨殺されてしまうのです。廃棄場へと車を走らされる野本、そこにはおびただしい数の死体の山が、、、。

↓↓マンガBANGで最終話まで読めます!

キリングバイツの口コミ

★★★★★(5.0)王道バトルなのに飽きない!
ケモノの特性をその身に宿す獣人たちが、日本の旧財閥の代理戦争として、血で血を洗う闘争『キリングバイツ』を行うというもの。ラクーン、ライオン、ヤマアラシ、チータなど、メジャーからマイナーまで幅広い動物をチョイスしているので、ちょいグロな王道バトルなのに飽きがこなくてよかった。

★★★★★(4.8)獣人がかっこいい!
いいねぇ、獣人!!!!試し読みであの獅子獣人様に惚れました(人間モードはスルー)。獣人同士の戦いなら様々な獣人がでてくるって事は鳥類にも期待っ!

★★★☆☆(3.3)ヒロインがかわいい
キャラクターの登場のさせ方が自分好みで、海外で映画化されるまでになった某漫画を彷彿とさせます。パワーインフレも起こしそうにないし、なによりヒロインが可愛かった。

★★★★★(4.7)村田さんの作品が好き
前作は虫がテーマになってるマンガを描かれていて、動物の能力を徹底的に調べているためか、所々に解説が入り、とても面白いです。バトル漫画+ちょっとした動物図鑑みたいな感じです。

↓↓マンガBANGで最終話まで読めます!

掲載作品については記事公開時の情報です、配信期間終了している場合があります。