マンガ

料理半分、恋愛半分。 ズボラ女子大生とロールキャベツ男子のお隣ラブストーリー?

田舎を抜け出して大学デビュー!!のはずだった・・・

大学進学とともに田舎を抜け出して都内で一人暮らしを始めたなずなは掃除に料理、自活スキルのないズボラ女子。

空腹で気を失ったところを助けてくれたのはお隣さんでクラスメートの瀬戸くんでした。

見かねた瀬戸くんが部屋にあった食材からロールキャベツを作り、それを食べたすずなはあまりの美味しさに感動し料理を教えてもらうことに。

瀬戸くんのスパルタ指導で少しずつ上達していくすずなですが、料理をする中で実家で作った野菜の美味しさを知り、口うるさかった両親の本当に気遣いを知っていくことになります。

毎回美味しそうなご飯を作るのでお腹が空いてしまいますが、作った料理はレシピを公開してくれているので作ってみるのも楽しいかもしれません♪

本当にただの隣人?

初対面から生活力のなさを晒してしまったすずなに対して瀬戸くんは

「全くタイプではない」

と言いはなちます。

しかし料理教えてもらい一緒にごはんを食べるお隣付き合いから、しだいにすずなは瀬戸くんを好きになっていきます。

どうやって好意を伝えればいいかもわからないし、お隣付き合いがなくなるのも怖いすずなは、このままお友達として付き合っていくことを決めていきます。

 

トナリはなにを食う人ぞの口コミ

★★★★(4.0)料理&ラブ
ほんわかしたラブストーリー とっても、読みやすくて、あっと言う間に全巻読んでしまいましたー!もう少し、2人のストーリー読みたかったけど、続編があるみたいなので、そっちも楽しみです。また、料理のレシピもあるので、作って見たいと思いました。

★★★★(4.0)料理&と恋愛
立ち読みで続きが気になり全巻購入しました。料理をきっかけにお隣さんと恋愛に発展していく話はとても読みやすかったです。番外編、続編のほろよいも購入しました。作者にはこれからも素敵なお話を期待しています。

★★★★★(5.0)面白い
瀬戸くんの淡々とした態度が萌えですね。周りのキャラも面白い。すずなの頑張りは見ていて励ましたくなる。また読みたくなるマンがです。

 

掲載作品については記事公開時の情報です、配信期間終了している場合があります。